読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チーム移籍エントリ

(全部消えたので、書くの二回目ですw)

7年間、お世話になった現チーム最終日。
挨拶回りをして、自分の荷物を片して帰ってきました。

 

上司との噛み合わなさはありましたが、仲間に恵まれて、居心地の良い職場でした。

 

実績を買われての配属だったので、それなりのプレッシャーはありましたが、完遂したプロジェクトも多かったので、それなりに貢献はできたかなと思っています。

 

得たものは三つ。


一つ目はタスク管理の仕方です。
サイボウズガルーンのToDoリストを使っていましたが、コメント欄に簡易マニュアルも書き込んで、誰でもそのタスクができるようにしてました。
あと、ルーチン物はわざと「終了」にせず、次回の日付で「未達成」にして残すという、私では考えつかないこともしてました。

 

二つ目は根回し。
それまでメールで済ませていた私でしたが、電話や面と向かって話すことに切り替えてから、スムーズに進むようになりました。
話すの大事!

 

最後に。
やはりカッコつけた7年間だったと痛感してます。
「自分しかできない仕事がある」と自分を自分で縛ってしまっていたなぁと思います。
それが無理に繋がり、移籍という破綻に至ったかなと。
「仕事でワクワクしたいよね」
「楽しんで仕事したいよね」
こんな本音に素直になれたのは、つい最近のことです。


その気持ちを大事に社内FAをして、選んだ新チームに、来週から出勤します。
勤務地も変わりますし、ワクワクします。

 

ということで、週末は、この本読んでリラックスしとこうっと。

 

旅猫リポート (講談社文庫)

旅猫リポート (講談社文庫)