さいせんたんにっき

『今の自分』は、自分史上最先端なのだと信じよう

風邪と思い出

少し肌寒い天気。

子らの歌や踊りを見て、ああ自分も一生懸命だった時期があったなぁと浸るなど。

 

風邪もあって、お酒も飲まずに早めに布団へ。

お酒のない週末は、夜が長い。