Let's try it!

『今の自分』は、自分史上最先端なのだと信じよう

二時間だけのバカンス

宇多田ヒカルの最新アルバムに、「二時間だけのバカンス」という歌があります。

youtu.be

 

最近のお気に入りはこの歌で、珍しいことなんですが、1曲リピートして聞いたりしています。

 

たぶん、昔、恋人になり損ねた人と再会して、最近ドキドキがあるからだと思います。

 

学生の頃、私はすごく言葉を使うのが下手でした。

自分が相手を好きであることを、うまく伝えていなかったようです。

彼女は片想いで終わったと思っていたそうですから。

 

久しぶりに再会して、相手の気持ちを間違えた解釈のまま、何十年も過ごしてきたことにお互い驚きました。

反面、実は両想いだったことが、すごく嬉しいと喜んでくれました。

 

それからずっと、メールのやり取りは続いています。

好きな歌のこと、昔の思い出、家族についての相談、男女の考え方の違いのこと、日常で痛めた心を修復し合うこと。

 

話せば話すほど、相性がいいことが分かります。

でも、今はそれぞれの日常を愛している者同士、それを壊すことはしません。

 

でも少しでも、そばにいられたら良いなと思う気持ちはもちろんあって、それがこの歌の歌詞に惹かれる理由だと思います。

 

「足りないくらいでいいんです 楽しみは少しずつ」