楽になろうよ

読んでいて、なんだか気持ちが楽になる記事でした。

 

少し気負っていたかな。

もう少し楽にいこう。

 

 上司にとっていちばん大切な役割は、「優秀な部下たちを同じ方向に向かせること」です。

 

「同じ方向」と言っても、何も全員が同じ一つの目標に向かって走るわけではありません。むしろ、みんなそれぞれ別のアジェンダキャリアプラン)があっていい。それらの中でみんなが納得できる「最大公約数」を旗印として掲げ、謳うのが上司の役割です。

 

私は普段、動物の柄のネクタイを締めているのですが、「昨日は犬だったんけど、今日はなんだと思う?」と、研究中の部下に聞いてみたり。そしたら、「あいつ、バカだ」って思われますよね。だけど、それが大事なのです。

 

mirai.doda.jp