本屋さんがんばれ!

雪がざんざか降って、夜には凍って、という「ザ•雪国」という1日でした。

 

近親者に不幸があったので、弔問がてらドライブ。

寒暖の差が激しいせいか、救急車とすれ違う回数も心なしか多い気がします。

 

先日、ショッピングモール内の大型書店に無かった本を、今日、街の本屋さんで見つけました。

しかも二冊とも。

 

Amazonで取り寄せる間に、もう繁忙期が来ちゃうなぁと思っていたところだったので助かりました。

 

そもそも街の本屋さんの数は減っていて、今回のようなケースは珍しいのかもしれませんね。

 

でも、大型書店に行くと、どうも目移りし過ぎる感じが、私はします。

探していた本は探しづらいし、なにより本との出会いが偏るんですよね。

本棚をゆっくり巡る、というよりは平積みを眺めて回って終わってしまう。

自然、万人受けする本ばかり目に入るので、結局買わずに出ることが多い最近です。

 

街の本屋さんには、これからも足繁く通って売り上げに貢献したいですね。