読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20161220

暖かい、でも風邪っぴきな一日になりました。

昨日、しいたけ占いを熟読しながら考えていました。

 

voguegirl.jp

 

なぜ、私はこんなに占いが好きなのか?
そもそも、占いとなにが、私をこんなに惹きつけるのか?

すぐ頭に浮かんだのは、「道標がほしいんだな」ということでした。
「これからこんなことが起こります」
「こういうふうに考えればうまくいきます」
そんな道標があったら、よりうまく人生を渡り歩いていける・・・そう思っているようです。

さて、「よりうまく」?
うまいってなに?

人と衝突すること無く、
恥をかくこと無く、
失敗すること無く、
損をすることも無く。

それが私の考える「よりうまく」でした。

ただ、こうやって文章に起こしてみて、あらためて「ちっぽけだな」と思いました。

衝突はイノベーションを生むといいます。
恥をかくことはチャレンジした結果かもしれません。
失敗は次の成功の大事な糧になるでしょう。
お金は天下の回りもの、出ていったお金はいずれ戻ってきます。

はて、んじゃなんのために占いを見るんでしたっけ?


結論になっていないかもですが、「ワクワクする未来を予想するのが楽しいのかな」と今は思っています。

石井ゆかりさんやしいたけ占いは、基本、ポジティブなコメントばかりです。
ネガティブワードがありません。
占いの中でも、お二人の占いが好きで、他は好きでもないので、たぶんこの結論が当たっていると思います。

これからいろんな急展開が待っていそうです。
そういう時期だからこそ、お二人の占いにいつも以上に喰い付いているのかも。

これからの、自分の人生の展開が楽しみです。


追伸:文体が、だいぶいぬじんさんの影響を受けていると思われ。