無理でしょ、そんなの

暖かい一日でした。

ところが、風邪を引いてしまい、マスクマンとなり会社へ。
きっと前日、人混みの中をマスク無しで買い物したのが原因だろうと思います。
歩いているときから、そんな感覚がありましたから。
(最近、感覚重視なんです)

賞与の評価が低かったことが、どうも上司には気に食わなかったようで、「人が変わったように感じられるくらい、革新的な変化がないと良い評価にはならないだろうね」という発言。
ものすごーい違和感です。
そんな変化、一生に一回、あるかないかだろう・・・。

そんな感じです。ではでは。