読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

20161116

くるりの「東京」という歌が好きです。

 

「相変わらず訳のわからないとこを言ってます」

いうよね。分かる。

 

「駅でたまに昔の君が懐かしくなります」

なりますよね。今の君、じゃなくて昔の君に会いたくなるんです。

 

「あい変わらず季節に敏感にいたい」

今の季節を、ちゃんと楽しめる人はキラキラしてますよね。

僕は会社の本館と別館の間にある、桜の木一つで季節を感じていたことがあります。

少しだけ、余裕がない時期でした。

 

くるりの歌は、僕にとって、現在地を確かめる歌です。